事業再構築の軌跡 自身振り返り用 実績報告差し戻し対応2024/04/02

事業再構築SWOT分析ページ補助金
この記事は約3分で読めます。

実績報告差し戻し対応 2024/04/02

 

<差戻し内容>

■jGrants _「交付決定日」「事業終了日(実績)」がR2の「事業実施期間」の日付と相違しているため、様式第6別紙1の完了年月日の修正をお願いします。

■機械装置・システム構築費_納品書・引渡書・完了報告書 _納品書・引渡書・完了報告書の提出要。 ➡請求書を納品書に代用されていますが、納品書・引渡書・完了報告書はございませんでしょうか?  この証憑では通りません。

■機械装置・システム構築費_検収書 _納品書が代用の場合、「検収」の文字があり検収された方の名前、日付が必要です。

★広告宣伝・販売促進費について

①注文書がありません。

②statementを納品として審査しておりますが差戻しになる可能性があります。5月~12月まで

③請求書が7月~12月までしかありません。証憑が不足しているものは対象外となります。

④クレジットカード名義が代表者様名義となっており立替払いとなります。法人より代表者様へ立替分を支払った証拠書類が必要です。  証憑等ない場合は対象外となります。(事業実施期間内)

■広告宣伝・販売促進費_発注書・注文書 _発注書・注文書の提出要。

■広告宣伝・販売促進費_銀行の振込金受領書・支払証明書等 _事業者が振込をしたことが確認できないため、銀行の振込金受領書・支払証明書を再提出要。

■広告宣伝・販売促進費_クレジットカード利用明細書 _カード利用者名が事業者名と不一致であるため、クレジットカード利用明細書を再提出要。

■広告宣伝・販売促進費_クレジットカード利用控え _クレジットカード利用控えの提出要。

■広告宣伝・販売促進費_事業者の通帳コピー _通帳のコピーを提出要。 日付・金額・振込先が分かるよう証憑に手書きでかまいませんので記載をお願いします。

■広告宣伝・販売促進費_立替払い _事業者から立替えた人(又は法人)への支払証明書の提出要。 _事業者の通帳のコピーを提出要。

■広告宣伝・販売促進費_費目別明細書 _「支払年月日」が通帳のコピーと不一致であるため、再提出要。 _「支払先」が銀行の振込金受領書・支払証明書と不一致であるため、再提出要。 _補助事業に要した経費<支払額>が、請求書の税込み金額と不一致であるため修正要。

■経費明細表(共通)

_(A)事業に要した経費がjGrantsの「補助事業に要する経費(実績)」と不一致であるため、正しい数値に修正要。

_(B)補助対象経費がjGrantsの「補助対象経費(実績)」と不一致であるため、正しい数値に修正要。

■経費明細表(最低賃金枠)

_(C)補助金の額は、jGrantsの「補助金確定額」と不一致であるため、正しい数値に修正要。

=jGrants再申請方法=
① 事務局から届くメールに記載のあるURLからjGrantsのマイページにログイン

② 「申請履歴」の事業名をクリック

③ 「作成済みの申請」から事業名をクリック *この方法で再申請いただかないと、申請が新たに作成され二重申請になってしまいます。 ご注意ください。

*なお再申請の際には、修正・追加のご対応いただいた書類だけではなく様式第6及び様式第7のjGrantsへの添付が必要です。

ご不明点のご連絡は下記連絡先にお問い合わせください。

TEL:03-6801-6761 (受付:平日9:30~17:00)
事業再構築補助金事務局 紙谷   4月2日

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました