Life

災害への備え 40年の間に90%の確率で起こる巨大地震 来るのが解っているあなたは何を準備する

降水確率90%の時は、必ず雨具を持って出かけますよねー

10年に1度のペースで何らかの災害が起こっている昨今
あの時もっとこうしておけば・・・

南海トラフ地震

静岡県から宮崎県にかけて一部では震度7となる可能性がある

それに隣接している広い地域では震度6強から震度6弱の強い揺れが想定されている

気象庁HPより

南海トラフ地震の原因は・・・

南海トラフ沿のプレート境界では、フィリピン海プレート(海側のプレート)がユーラシアプレート(陸側のプレート)の下に毎年数cmの速度で沈み込んでいる
その際に陸側のプレートが地下に引き摺り込まれ、ひずみが蓄積する

大阪管区気象台HPより

 
 
 
 
 
 

政府の自身調査委員会では2022年1月、南海トラフ巨大地震の40年以内の発生確率を「90%程度」としました南海トラフ巨大地震では地震や津波による大きな被害が広範囲に予想されています

政府の自身調査委員会では2022年1月、南海トラフ巨大地震の40年以内の発生確率を「90%程度」としました

南海トラフ巨大地震では地震や津波による大きな被害が広範囲に予想されています

南海地震の確率は?

政府の自身調査委員会では2022年1月、南海トラフ巨大地震の40年以内の発生確率を「90%程度」としました
南海トラフ巨大地震では地震や津波による大きな被害が広範囲に予想されています

災害に備えておくものとは・・・

まず人間が生きていく上で絶対に必要なもの「水」

これはウォーターサーバーを普段から使うことで備えられるらしい

↑こちらのHPがわかりやすかったのでおすすめ



次が電気
発電機をいざというときのために備えておくとスマホ充電もできて安心

キャンプで使う練習しておくといざって時にも安心して使えます


私はこれを買いました

充電方法は3種類

ソーラー、車のシガーソケット、家庭用コンセント

災害時を考えると家庭用コンセントが使えないので、ソーラー充電付きのものを選びました


Follow me!

おすすめ

PAGE TOP